Top
沖縄からサバニに乗って
沖縄の伝統漁船「サバニ」に乗って、沖縄を出港したサバニ愛好家の皆さんが約1ヶ月の船旅を終え、油津港に入港されました。動力は、帆もしくは手こぎのみだそうです。その距離850キロ!
なぜ油津に来られたかというと、サバニを作る材は古くから「飫肥杉」が使われていて、そのルーツを辿る旅だということです。今回乗られているサバニももちろん飫肥杉製。
もう感動を通り越して、皆さんのパワーに圧倒されてしまいました。
おめでとうございました!そしてお疲れさまでした!

これぞ飫肥杉が繋ぐ、人の繋がりですね。やっぱり杉は日本人と切り離せない絆があります。
日本の宝ですね。

読売新聞記事:沖縄サバニ 油津にゴール
宮日新聞記事:850キロ無事走破 サバニ航行の8人

d0225420_12523939.jpgd0225420_12545226.jpg
d0225420_1253285.jpg
[PR]
by obisugi-design | 2011-07-29 13:00
<< 日南飫肥杉デザイン会・第3回会議 宮崎県知事 meets “ob... >>